何事も気から。

自分の為かも分からないただの記録。

丸々で申し訳ございません。

メモとしてこの場を使う卑劣な私をお許し…

いえせめてお見逃しいただければ・・・m(_ _)m

端的で分かりやすくすごく感銘を受けました。

 

「病におかされる」の漢字は「侵される」が最適だと思います。
これは、字義により、
「冒」は、頭に何かをかぶり前が見えない状態で進むこと、
「犯」は、動物のような心で進むこと、
「侵」は、抵抗を受けながら突き進むこと、
だからです。
このうち「病」がどれに近いかを考えると、上の結論に達します。

なお、古典で「感冒風寒」が、寒さに体をさらして起こる病気の意味に使われたため、
病気のカゼのことは「感冒」といいます。

 

 

コグニタチオさん有難うございました。

言葉に興味があるくせに無知だからこういう所で

おおーって感動しちゃいますw

ニホンゴってムズカシイネ